« 浜松市天文台まつり2014 | トップページ | 浜松いちご狩り観光農園とイチゴの選び方・食べ方 »

浜松 「スズキ歴史館」 クルマ博物館こどもフェスタ2014

スズキ歴史館/冬休み子どもフェスタ~ものづくりに挑戦~

日  時:2014年12月20日(土)、21日(日)
     9:00~16:30
場  所:静岡県浜松市南区増楽町1301
     スズキ歴史館 SUZUKI PLAZA
     スズキ自動車本社・高塚工場 正門横
入館料:無料、工作の参加費も無料です。
休館日:月曜日、年末年始、夏季休暇等
駐車場:あり (乗用車40台 )
交  通:JR浜松駅→JR東海道本線(約5分)→高塚駅
     下車徒歩10分 タクシー JR浜松駅から約10分
     バス/JR浜松駅北口4番ポール→遠鉄バス浜名線10番
     ・12番→「スズキ入口」又は「可美中学校」下車徒歩約5分
     東京方面から東名高速浜松ICより約30分
     名古屋方面から東名高速浜松西ICより約30分
対  象:幼児~小学生 ※託児施設:なし
申  込:不要
     ※イベント時以外のスズキ歴史館の見学は、予約制。
      事前に電話かホームページからの予約が必要です。
     見学形態は、自由見学です。
<イベント内容>
  浜松市と言えば、バイクの街。SUZUKI・YAMAHA・HONNDAと、日本の3大オートバイメーカーの発祥の地です。  スズキ歴史館は、浜松とともにスズキが歩んだ100余年の歴史と、現在まで続くスズキの「ものづくり」の精神が分かる施設となっています。
※  9月から12月上旬の期間、小学校の社会科見学の受入れを行っているため、平日は予約がとりづらい状況になっています。

1階は、オリジナルグッツ自動販売機、現在生産・販売されている
     二輪車、四輪車、船外機を展示しています。
2階は、クルマづくり/生産ゾーン:生産ロボット・3Dシアター・車の
     組み立てコーナー/開発ゾーン:企画・設計・デザイン
     ・実験/世界へ:世界のアースビジョン・海外でのスズキ製品
     の生産・販売の概況/遠州コーナー:浜松まつり紹介
     ・フライトシュミレーター・空から見た遠州地方。
3階は、ものづくりの歴史コーナーとなっています。

☆ ミニ門松をつくろう  各回定員20名
  ①9:15~②10:30~③12:30~④13:45~⑤15:00~
   整理券配布
   午前の部は、9:00から午後の部は、12:00から先着順です。
☆ LEDキャンドルホルダーをつくろう 9:00~15:30
☆ 紙コップでクリスマスブー ツを作ろう 9:00~15:30
   作ったクリスマスブーツを持って、スズキ歴史館にいるサンタを
   探し出すと、プレゼントをくれるかもネ?!

※ 小学校低学年の子供さんが参加される場合は、
   保護者の方が工作のお手伝いをしてあげてください。
※ いずれも材料がなくなり次第終了となります。

☆ 交通安全コーナー  白バイがやってくる!
   白バイに乗って記念写真がとれるよ!

お問い合わせ先:スズキ歴史館 TEL :053-440-2020
<おすすめ情報>
浜松イチゴ狩り観光農園
  開園期間や料金、美味しいイチゴの選び方
訳あり商品市場
 家庭消費用の訳ありミカン・牡蠣・カニ・ウナギ・割れチョコ
中性脂肪を減らす食品・食材
  脂肪を減らす自然食品とは? アセチノスマートとは?
食材・夕食宅配サービス
  宅配弁当・糖尿病食・減塩食・高齢者食事・カロリー食
  低たんぱく食・アレルギー対応食

静岡県情報ブログ・ランキング
  静岡・浜松情報注目記事!

|

« 浜松市天文台まつり2014 | トップページ | 浜松いちご狩り観光農園とイチゴの選び方・食べ方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松 「スズキ歴史館」 クルマ博物館こどもフェスタ2014:

« 浜松市天文台まつり2014 | トップページ | 浜松いちご狩り観光農園とイチゴの選び方・食べ方 »