« 浜松市中央卸売市場「2019年度第一回市民感謝デー」 | トップページ | 「第11回家康楽市in浜松出世城」2018 »

天竜浜名湖鉄道「天浜線フェスタ2018」

今年も天竜二俣駅構内で天浜線フェスタを開催!

開催日:2018年5月26日(土)、27日(日)
     10:00~15:30 小雨決行・荒天中止
会  場:浜松市天竜区二俣町阿蔵
     天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅構内  天竜区の観光
      ※火を吐く飛竜!浜北飛竜まつり花火大会は、26日の18:50~
      浜北大橋 天竜川中瀬緑地であります。二俣駅より車で13分
      おすすめ!一度は必見! 
浜松と近郊の花火大会2018
入場料:天浜線で来場すれば無料、その他(バス等)で来場の
     場合、フェスタ入場券 (大人300円、小人150円)が
     必要になります。
駐車場:二俣駅構内東側に70台 無料
交  通:遠鉄電車で浜松駅~西鹿島駅 32分乗車 片道470円
     天浜線で西鹿島駅~二俣駅 4分乗車 片道200円
     新東名浜松浜北ICより 4.3km 約8分です。
     東名浜松西ICより 20km 約40分です。
<イベント内容>
  天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅は、昭和15年建設の駅舎とホームはレトロ感たっぷりです。転車台をはじめとした国の登録有形文化財がいっぱいあります。  年に1度の天浜線フェスタでは、鉄道歴史館や普段は入ることのできない国の登録有形文化財の「扇形車庫」や「転車台」が公開されます。
  運転席記念撮影とオリジナル缶バッチ製作(300円)や無料で転車台乗車体験(10:30~、12:30~、14:30~の3回実施)、手作りトロッコの乗車体験といった恒例イベントのほか、タブレット閉塞の実演(11:00~、13:00~)、車両下回り見学ツアー(11:30~、13:30~)、作業用車両展示、ミニミニ鉄道ランド、お楽しみ抽選会、スーパーボールすくい、ヨーヨーつりも無料です。餅まき(15:00~参加無料)もあります。また、記念グッズ、天浜線レールなどマニアックな物も販売されます。五平餅や転車台カレーなど飲食ブースもあります。

※  転車台乗車体験と車両下回り見学ツアー、タブレット閉塞の実演は整理券が必要です。整理券の配布は、転車台横の本部で10:00~、12:00~です。

※  天浜線は、駅舎やプラットホームなど36施設が国の登録有形文化財です。天竜二俣駅は、「扇形車庫」「転車台」「駅本屋」「上り上屋及びプラットホーム」「下り上屋及びプラットホーム」が国の登録有形文化財に登録されています。

お問い合わせ先:天竜浜名湖鉄道 TEL 053-925-2276

<おすすめ情報>
浜松市内と近隣の主な公園
  親子ふれあいファミリー公園、人気の忍者公園?!
  ミニ鉄道SLの走る公園、大型遊具のある公園
浜松の飲食店・割引クーポン券
  印刷して来店設時にお持ちください。ネット予約もできます。
エアフェスタ浜松情報と浜松エアーパーク
  浜松基地航空祭(エア・フェスタ浜松2018) 開催日決定!
浜松のブルーベリー狩り観光農園
  開園期間など詳細情報です。2018年は、5月19日開園!
  美味しい「ブルーベリー」の選び方があります。
浜松情報ブログランキング
  静岡・浜松の注目情報ランキング

|

« 浜松市中央卸売市場「2019年度第一回市民感謝デー」 | トップページ | 「第11回家康楽市in浜松出世城」2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天竜浜名湖鉄道「天浜線フェスタ2018」:

« 浜松市中央卸売市場「2019年度第一回市民感謝デー」 | トップページ | 「第11回家康楽市in浜松出世城」2018 »