« 浜名湖アート・クラフトフェア2018 in 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 浜名湖すっぽん元気まつり2018 »

水窪まつり2018 名物!仮装コンクールと花火大会

水窪名物の仮装コンクールなど見どころ沢山!

日  時:2018年9月15日(土)~16日(日)
     仮装コンクール:10:00~14:00 (両日とも)
     屋台曳き回し :15:30~21:00 (両日とも)
     山狭の花火の打ち上げ:15日(土) 19:30~20:10
     水窪河川敷にて打上げ ※雨天時は16日(日)
場  所:浜松市天竜区水窪町 水窪商店街通り
駐車場:臨時駐車場 約200台(無料)
     貯木土場、水窪グランド、水窪総合体育館(日曜日のみ)、
     水窪中学校、元水窪自治センター跡地、
     水窪文化会館周辺にあります。
交  通:東名浜松・袋井ICから国道152号経由で約90分
     JR飯田線水窪駅下車
<イベント内容>
  大正時代から行われている北遠最大のお祭りです。健康、家業繁盛、五穀豊穣を祈願し氏神様に感謝の念を捧げる、地元の春日神社・八幡宮・諏訪神社の三社合 同による祭礼です。神輿や神楽、日本最大規模といわれる仮装コンクール、花火の打ち上げ、4台の御殿屋台の曳き回しなどが行われます。

  二日間で50組前後 の人達が仮装コンクールにエントリーし、思い思いの趣向を凝らし、コンクールに挑みます。仮装の歴史は古く大正時代あたりから始まり、現在の形になったの は昭和30年大後半と言われています。仮装コンクールには、町内外を問わず一般参加も大歓迎だそうです。 団体でも個人でも参加できます。審査会場(4箇所)にて演技を披露し、入賞者には賞が与えられま す。優勝金は?万円、参加賞もあります。人口わずか約2,800人の山里が、多くの観光客で賑わいます。
  周辺には、高根城、山王峡温泉・布滝温泉、キャンプ場、カタクリの里、水窪ダム・青崩峠の紅葉、カモシカと森の体験館、全国でも珍しい足の神様を祭る足神神社と名水があります。

『みさくぼ祭り 仮装コンクール審査員』も募集中です!

※仮装行列に参加希望の方は、事前申し込みが必要です。
「みさくぼ祭り」では『仮装コンクール出場者』を募集しています。職場グループ、友人、家族など、人数も一人から数十人まで、内容もコスプレで歩くだけ、踊り披露、寸劇など、参加方法、内容も自由です。 気楽に参加してみて下さい。 2日共、豪華賞金も多数用意しています。 (参加賞もあります)
お問い合わせ先:天竜商工会水窪支所 TEL 053-987-0432
<おすすめ情報>
浜松市の観光/天竜区(北遠)エリアガイド
  数多くの観光名所があります。天竜区(北遠)の5つの観光
  エリア(佐久間・龍山・水窪・春野・天竜二俣)と浜松全域ガイド
浜松市の無料観光名所おすすめ度ランキング
  浜松航空際2018開催日決定!
  春華堂うなぎパイの工場見学が人気です。おみやけ付き!
  新幹線なるほど発見デー2018開催日決定!
内臓脂肪や中性脂肪を減らす健康ダイエット
  自然食品・食材で減らす方法とダイエットポイント
  おすすめ!最新式・体脂肪計比較一覧など。
浜松のぶどう狩り観光農園
  ぶどう狩り園と美味しいぶどうの選び方
浜松情報ブログランキング
  静岡・浜松の注目情報ランキング

|

« 浜名湖アート・クラフトフェア2018 in 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 浜名湖すっぽん元気まつり2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水窪まつり2018 名物!仮装コンクールと花火大会:

« 浜名湖アート・クラフトフェア2018 in 浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 浜名湖すっぽん元気まつり2018 »